2011年02月18日

世田谷線、心の旅

834f3574.jpg

d98ff76a.jpg

世田谷線の旅の目的は、danceの原点を確かめること。


そして、私のdanceの原点はこのマドレーヌです。

そう、もうあの頃には戻れ~ヌのマドレーヌです。

去年の11月、私のダンサーデビューの日にマリ子先生からいただいたお菓子です。


ステージでの私は、ミスの連続で、正にdanceの減点でした。

ほろ苦い私のダンサーデビューを甘く優しく包んでくれたのがこのジョセフィーヌじゃなくて、マドレーヌです。


また、あの優しさに包まれたくて、この度の旅となったわけでございます。


世田谷線は、バスみたいだ。江ノ電が東京にもあった!って感じ(^O^)。

世田谷通り沿いには、思い出の品買取りますみたいなチョイと怪しいお店が散見されます。


今度は、どこ行こうかな…o(^-^)o。


kokoronomemo at 16:38│Comments(0)TrackBack(0) mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

ここメモ

最新コメント
月別アーカイブ